ピッキングされないためにセキュリティの高い鍵に交換したい

女の一人暮らしは何かと「怖さ」が付きまとうものですが、これも工夫次第である程度は軽減出来る要素があると、私は思っています。実際、私は東京の国立大学に通うために実家から離れて一人暮らしをしていますが、サークルの先輩の中には「ピッキング被害に遭わないためにセキュリティ性の高い鍵に交換したい」と言い出してそれを実行した女性の方がいます。
その先輩に「鍵交換して、その後どうですか?」と飲み会の際に聞いて見たところ、「うん、物理的に鍵穴の無いタイプにしたから、最低でもピッキング対策は万全になったと思ってるよ。安心感が違うかな?」とのことでした。

実は私が住んでいる下宿先は、築20年は経過している古めの賃貸マンションなため、玄関の鍵の仕様は昔ながらの「シリンダータイプ」なのです。前にニュースの特集で見たところ、この「シリンダー錠」は専用の機材があれば、素人でも比較的簡単に開けられてしまうとのこと。先月には、お向かいの似たような築年数に見えるマンションで窃盗被害があったこともあり、私はピッキングされないためにセキュリティの高い鍵に交換したいと考えるようになりました。

先にご紹介した「物理的に鍵穴が無いタイプ」にするのが一番の希望なのですが、費用的にあまりに高価だと流石に手が出せません。
まだ学生の身ですので、出来ればなるべくお安く、しかしセキュリティが高い鍵に交換していなと思っている私なのでした。